• iPhoneXの魅力をiPhone8と比較する

    iPhoneXの魅力を最初に感じるのが大きさです。


    それこそ絶妙の大きさと言えます。

    iPhoneXについての情報をお探しの方は必見です。

    iPhone8では少し小さい感じだけどiPhone8Plusでは微妙に大きいと感じていた人にピッタリの大きさです。

    大きさというのは使い勝手に直結しますので手に馴染み使いやすい大きさです。



    iPhoneXの次の魅力はスクリーンがSuperRetinaになったことです。

    iPhone8もOLED(有機EL)ではありましたが、Retinaディスプレイでした。それをSuperRetinaへの進化させています。

    簡単に言いますと、「実際のものに近い映像を見ることができる」ということです。

    そもそもOLED(有機EL)は「自発光ですのでリアルである」「バックライトが不要」「省エネできる」という長所があります。
    SuperRetinaはそれのさらに上に行っていることになります。

    そしてiPhoneXの次の魅力はボディです。


    久々と言っていいでしょうが、ガラスボディが採用されています。アルミ製もそれなりにいいですが、ガラスのテカテカ感は目を見張るものがあります。
    フレームはステンレススチールが使われていますが、これがボディとマッチしています。



    これまで紹介したものだけでも素晴らしいですが、iPhoneXの最大の魅力は「カメラにある」という人がたくさんいそうです。


    史上最高のカメラという人もいるほどですが、一眼レフカメラやビデオカメラに劣らない性能があります。
    元々iPhoneはカメラ性能が優れていると評判でしたが、それを上回る性能を持っているカメラです。