海外ツアーと航空会社

海外ツアーの場合、特定の航空会社が発売しているツアーならば話は別ですが、一般の旅行会社が発売しているツアーでは、出発の2、3週間前になるまで利用する航空会社、正確な出発の時刻、乗り継ぎの有無やその乗り継ぎの空港が決まらなかったりします。

これは結局のところ空きのある航空会社、安い航空会社を旅行会社が選んでいるためで、その分だけ安く海外旅行に行けるのですからあまり文句は言えないところでしょう。多くの人にとっては、どちらかといえば日本の航空会社であればありがたい、それ以外ならほぼどんな航空会社でも良いというような感覚かもしれませんが、一部の人はそうではないようです。いったい何を気にしているのでしょうか。

その人はおそらく、ある特定の航空会社のマイレージクラブ会員です。そして、2つのことが気になっています。一つは飛行機のマイレージを貯めることです。せっかくのマイレージを、自分が貯めている航空会社に集中させるに越したことはありませんから、どの航空会社になるかを気にしているわけです。

もう一つは、空港のラウンジです。ここまで気にしている人は単にある特定のマイレージクラブ会員であるだけでなく、そのクラブの上級会員です。上級会員になれば、その航空会社自身はもちろんのこと、提携している航空会社の飛行機に乗る場合でも、空港ラウンジを利用できるのです。提携外の場合は全く利用できませんからその差は大きく、それで気になっているのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *